育脳寺子屋公式ホームページ

【自立・自律学習】自ら考え行動できる子を育てる

育脳寺子屋の理念 ~これからの社会でたくましく生きていける子を育てたい~

 ある調査機関が一般企業を対象にした調査結果では、大学の新卒者を10人採用して、使い物になるのはたった1人だというのです。最近の若者の傾向としては『分からないことは考えもせず、すぐ答えを聞こうとする』『指示をされないと動けない』『指示をされてもやり方を教えてもらわないとできない』・・といったことが挙げられるそうです。

 学校に通い、塾にも通い、大学も卒業した子なのに・・なぜ?

 しかしこれは若者が悪いのではなく、それまでに受けてきた「教育方法」が悪いのです。

無題

 お父さん、お母さん、お子さんにはどのような子に育って欲しいですか?そりゃ勉強ができるに越したことはありませんね。しかし最近は「勉強はできるけど、自分で考えて行動することのできない若者」がとても増えているのです。学生の間は正解は一つです。その「用意」された正解を答案用紙に書くことができれば、成績優秀な優等生とされます。

 しかし、社会に出れば答えは一つではない事がほとんどです。それこそ、答えの無い問題に日々挑戦し続けなければなりません。

  私が一般企業で働いていた時、ある年に「新入社員指導員」を任されたことがありました。その名の通り、その年の新入社員全員の指導をしていたのですが、高学歴なのに仕事が出来ない人、学歴はなくとも人をどんどん巻き込んで大きな仕事をしていく人など、本当に学歴=仕事が出来るではないなぁ・・と感じさせられました。この経験は「勉強って何の為にするの?」と、考え直す良い機会となりました。新入社員の指導員をしながら、逆に勉強させて頂きました。

これからの時代は今まで以上に「自ら考え、行動できる力」が必要とされます。しかし、その力は答えが一つの学校の勉強をするだけではなかなか育めないのです。

  育脳寺子屋ではオリジナル教材やオリジナルの授業形態で「考える力」を鍛え、自ら考え行動できるように指導しています。そのためには幼児から小学校中学年までの間に楽しみながら、正しい学習習慣を身につける必要があるのです。それ以上の学年になると「教えてもらう勉強」が身に付き、本人のかなりの努力が無いと正しい学習習慣が身に付きません。 

 MAC真成塾(本部教室)では原則、幼児から小3までしか募集していません。それだけ聞くと「早期詰め込み教育」というイメージを持たれる方が多いでしょうが、全く逆の発想です。テストで良い点数を取らせるためだけの「詰め込み教育」をしなくてもよい子にする為に、早い段階で正しい勉強の仕方を身に付けてあげる。それが、その学年に募集対象を絞っている理由なのです。

 育脳寺子屋に通う子どもたちはみんな元気です。授業時間の30分前から教室の前で待っている子もいます(笑)我が子もそうなって欲しいと感じられたら、ぜひ一度体験授業にお越しくださいね。

 

~育脳寺子屋から子育て中の親御さんへ~

 育脳寺子屋は毎月、塾生の親御さんへ向けて「MAC  NEWS」という塾報をお送りしています。塾報には子育てに役立つ様々な情報をまとめています。

 育脳寺子屋の理念にご賛同頂ける親御さんで、より育脳寺子屋の考えや子育てのヒントが知りたい!!という方の為に今までのMAC  NEWSのバックナンバーを用意しました。ぜひ、ご活用ください。

 

↑こちらをクリック

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on LinkedIn

子育て中のお母さんへ
育脳寺子屋教室を開いてみませんか
育脳寺子屋加盟塾募集
教材を導入された塾の先生方の声
育脳寺子屋開設教室



京和幼稚園

育脳寺子屋加盟塾ログイン

You are not logged in.