育脳寺子屋公式ホームページ

【自立・自律学習】自ら考え行動できる子を育てる

育脳寺子屋 櫻交村塾

2018-11-26

住所:〒360-0201 埼玉県熊谷市妻沼1492-3 川田建築敷地内

         (旧川田書道教室)妻沼小学校のすぐ前、聖天様からすぐそば

電話・FAX:048-589-5225 子にニコッ(^U^)

メールoh-kasonjyuku@outlook.com  (パソコンメールです。受信設定をお願い致します。)

対象:幼稚園年中~小学生

         中学生:寺子屋内部進学生は、集団授業をご案内しております。

               中学生から入塾した方は、個別指導をご案内しております。

日時:水曜~金曜(夕方~夜)土曜・日曜(午前~夜)

月謝:年中・年長(週1回60分)  小学1・2年生(週1回90分)¥5,000

   小学3・4年生(週2回90分)¥8,000

SNS:ブログ oh-kasonjyuku.hatenablog.com 【育脳寺子屋おうかそんじゅくのブログ】

    Instagram   ohkasonjyuku【育脳寺子屋櫻交村塾】

※上記金額はすべて税別です。他の入塾金・教材費が必要です。

教室長 櫻井よりごあいさつ

【日本語紹介】

みなさんこんにちは。教室長の櫻井(さくらい)です。

私は、育脳寺子屋の「大人になった時、困らない人を育てる。」という考え方に感銘を受けたことと、答えを教える教育ではなく、「考える習慣を習得する」という教育方法が、まさに自分の探し求めていた「伸びる子の育て方」の答えであると衝撃を受けました!

やっと探し求めていた「誰もが“できる子になる”教育」に出会い、皆様にお伝え出来るようになりました。

生まれ故郷である熊谷で、次世代の育成という形で恩返しがしたいと思い塾をしています。一問を完結することの積み重ねと、能動的な学習習慣の強化を通して、「出来ない子なんていない」ことを証明します。

勉強を結果にするか、自己実現の手段とするか。

点数・偏差値に踊らされるか、勉強することを通して人間性を培うのか。

学校名で人を見るのか、何を学んでどう過ごしたかで判断するのか。

 

お子様に、どんな人生を歩ませたいですか?

 

誰のために学ぶのか、何のために学ぶのか。

そして、いかにして学ぶのかで選ばれる塾でありたいと思っています。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

埼玉県立熊谷女子高等学校卒業。
青山学院大学社会情報学部社会情報学科卒業。
中学時代から剣道部に所属。個人戦優勝経験ありの有段者です。体力と防犯にはとっても自信があります☆

 

【English introduction】

Thank you for your visiting my page today.

Please call me SAKURAI in a carefree vein.

I was born in Kumagaya well known the hottest city in Japan.

And I’m the best player Kendo-Japanese fencing my city.

I have a confidence in my mind and physical strength origin of it.

 

So my hobby is Quiz.

I took part in “Attack 25” as Japanese famous TV program. Have you ever seen?

My Quiz knowledge make enjoyable class, conversation with many students, their parents and of course you too.

 

And my special skill is Noh so as Japanese traditional performance art.

Do you know ? Ha ha ha…:)

I really love Japanese peculiar culture.

Also I feel great respect for your roots, religion and any other background too.

 

My school’s purpose is no matter what “Raising children’s confidence” .

If you wanted to your son or daughter’s dreams come true, what can I help you?

I would like to support many aspects study, Japanese lifestyle and language as long as you want.

 

 

【講師あゆみ】

平成20年代前半・・・

東京都と神奈川県の狭間で、講師生活をスタート。地域差、個人差による多様な受験観、学業に対する価値観に触れながら、忙しくも楽しく講師経験を積む。

1年後・・・

「同じ塾に来て、同じ授業を受けているのに、伸びる子とそうでない子がいる。なんでだ?」という疑問を抱き始める。

2~3年後・・・

転居や卒業に伴い、個別指導塾、集団塾、映像学習塾、大手塾から個人経営塾、お気楽アルバイトから社畜教室長等々、業態も雇用も様々な塾を転々とする。「どこの教育にもピンとこない。」といった、辛く険しい講師生活の暗黒期に突入する。

しかしながら、多くの生徒、多くの保護者と接する中で、「伸びる子は保護者が違う。

そして伸びる子は塾に来た時からすでに違う!!」という確信を持つ。

「伸びる子はどうやって育てられているんだ?」と悶々としている最中、育脳寺子屋という学習メソッドに出会う。

 

現在

育脳寺子屋の「大人になった時、困らない人を育てる。」という考え方に感銘を受けたことと、答えを教える教育ではなく、「考える習慣を習得する」という教育方法が、まさに自分の探し求めていた「伸びる子の育て方」の答えであると衝撃を受ける!!!

やっと探し求めていた「誰もが“できる子になる”教育」に出会い、皆様にお伝え出来るようになりました。

生まれ故郷である熊谷で、次世代の育成という形で恩返しがしたいと思い塾をしています。一問を完結することの積み重ねと、能動的な学習習慣の強化を通して、「出来ない子なんていない」ことを証明します。

教室の様子

     

 

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア

子育て中のお母さんへ
育脳寺子屋教室を開いてみませんか
育脳寺子屋加盟塾募集
教材を導入された塾の先生方の声
育脳寺子屋開設教室



京和幼稚園

育脳寺子屋加盟塾ログイン