育脳寺子屋公式ホームページ

【自立・自律学習】自ら考え行動できる子を育てる

育脳寺子屋 アポノすもと

2019-05-20

住所:〒656-0026 兵庫県洲本市栄町2丁目3-40 プロシード1 2F

電話:050-6875-4936

塾HP:https://upono-sumoto.jp/

e-mail:uponoinfo@upono-sumoto.jp

対象:育脳寺子屋コースは小学1年生~小学6年生

  (従来通り、小学5・6年生の算国英コース、中学生の5教科コースもございます。

   こちらは日時、学費等異なりますので別途お問い合わせ下さい)

日時:育脳寺子屋コースは火・金(17時~19時 17時30分までに入室、入室より90分)

月謝:育脳寺子屋コースは小学1・2年生 ¥5,000(週1回90分) 小学3~6年生 ¥9,000(週2回90分)

※上記金額はすべて税別です。他の入塾金・教材費が必要です。

教室長 原口よりみなさまへ

 淡路島は風光明媚な素晴らしい場所です。
私は島外出身ですが、自然も良ければ食も良し。普段食べるご飯からおいしいのには感動しかありません。

自然豊かでのどかな淡路島。
のんびりした風土はとても素晴らしいですが、勉強においてはマイナス面があるのも否めません。
 


皆さん、将来の夢は、何ですか?
お勉強、いつから本格的に始められますか?
何を、勉強なさいますか?

拝見しておりますと、小学生のうちは勉強よりも遊びを楽しく、お勉強は中学校に入ってからでも…とお考えの保護者様が多くいらっしゃると感じます。

受験候補となる高校自体が少ない(さらに言えば、地元トップ高も難易度としては高くない)せいか、受験自体にものんびりと構えておられる保護者様も見受けられます。

 

しかし、学習習慣は幼少期から培われます。

生き方・働き方が多様化してきたとはいえ、高卒の資格は持っているのが普通な現代社会。

そして、高校から大学進学するにせよ就職するにせよ、学校もしくは企業が選ぶのは「有能な人材」です。


「受験が近くなってきたからそろそろ塾にでも…」という方は多いと思います。
しかし、既に「勉強嫌い」になってしまった子に無理矢理勉強を強いても、ただただしんどいことだと思います。

新しいことを知ることは、本来とても楽しいことです。
学校の勉強だって、同じです。
脳科学では「楽しい」という思いが記憶を強化するという調査結果も出ているそうです。
 


小さいころから日々学習する習慣をつけるにはどうしたらよいか。

勉強がもっと「楽しい!」と思えるにはどうしたらよいか。

消去法ではなく自分が選び取れる将来を、子どもたちにどうしたら掴んでもらえるか。

考えていく中、出会ったのが「育脳寺子屋」です。

 

育脳のゴールは「脳の持てる能力を十分に発揮し、社会の中で活躍して充実した人生を送る子どもを育てる」ことにあります。育脳寺子屋では、この育脳に非常に大きな役割を果たす「自己報酬神経群」と「空間認知能」に照準を絞ってアプローチします。自ら考え行動する、本当の「学び」の素地を身につけます。

これはもちろん、学齢とともに質量ともにハイレベルになる学校のお勉強にも、将来、自ら選択し続けなければならない日々の社会生活においても、役に立つことでしょう。

 

しかもこの「育脳」、とても楽しいんです。

 

私事になりますが、わたくしにも子どもがおります。

試しに育脳トライアルや育脳積み木、立体パズルを与えたところ、「もっとやる!」「めっちゃ楽しい!!」と目を輝かせておりました。時に混じる難しめな問題にも、悔しさを露わにしつつ「もっとやる!」と食いつく姿は驚くほどでした。

本部教室の授業を見学させていただいた際にも、子どもたちの集中し、楽しみ、低学年(就学したて)の児童でさえも自らどんどん勉強を進めていく姿を目の当たりにし、「この学びを淡路島でも伝えたい!広げたい!」と強く感じました。

 

島内初の、育脳寺子屋です。

もちろん、小学校高学年生~中学生向けに、学校の学習内容に即した内容をお勉強するコースもございます。

土台作りから実践的な学習内容の習得まで。アポノすもとは、熱血指導で総合的な学力増進を図ります。

ぜひ、お問い合わせください。お待ちしております。

 

 

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア

子育て中のお母さんへ
育脳寺子屋教室を開いてみませんか
育脳寺子屋加盟塾募集
教材を導入された塾の先生方の声
育脳寺子屋開設教室



京和幼稚園

育脳寺子屋加盟塾ログイン